【長野県】白馬岩岳スノーフィールドの混雑状況とバーンの状態

 
ゆきな
白馬岩岳スノーフィールドに行ってきたよ!


2023年3月8日に白馬岩岳スノーフィールドに行ってきました!

というわけで、筆者独自の視点でちょこっとレポートしようと思います。


 
ゆきな
それでは見ていきましょう♪


この記事情報は、2023年3月8日の情報となります。スキー場は、シーズンごとに積雪状況や気温に変化が伴い、同じ状況になるとは限りませんのでご注意ください。

白馬岩岳スノーフィールドって、どんなスキー場?

白馬岩岳スノーフィールドは、長野県の白馬村にあり北アルプスの麓にある10のスキー場、通称’’Hakuba Valley’’と呼ばれるエリアにあるスキー場です。

スキー場の特徴は、メインゲレンデにでると北アルプスの山々を一望できる360℃パノラマとなっていて非常に景色が良いスキー場です!

一見小さなスキー場に見えるのですが、ゴンドラに乗って山頂へ行くとその広さと景色に圧倒されます。

また、その景色からスキー・スノーボード目的ではなく景色を見に観光に来られる方も多く、カフェなども点在しており、景色を楽しみに行くこともできるスキー場です!

白馬岩岳パノラマビュー

スキー場までの道のり積雪状況

スキー場までの道のりは、白馬長野有料道路を使用したのもあり峠道などの走行はありませんでした。白馬長野有料道路の通行料金は、2023年3月8日で210円でした。

筆者が訪れた日は暖かく道路への積雪はなく、道路わきの日陰に除雪された雪が残っているような感じでした。

朝は気温がマイナスになりはしましたが、あったかいな~と思いました。

ちなみに日中は、15℃近くまで気温が上がっていました。

ゲレンデ&リフトの混み具合とバーン状況

駐車場から見れば、本当に大きなスキー場なの?と思うかも知れません。

ですが、だまされたと思ってゴンドラに乗ってみてください。

その先には絶景が待っています!

白馬の山々

どこを見ても雪化粧した山々が見える!

滑りながら景色を楽しめる最高のゲレンデ!


 
ゆきな
めっちゃ綺麗!

白馬岩岳ゲレンデ1

この日は、快晴でとても気持ちよくすべることができました!

白馬岩岳ゲレンデ2

ゲレンデの混雑状況としては、平日というのもあり朝一は人はまばらでした。

お昼になるころには、ゲレンデを滑らず景色を楽しみに来られた方も多くいらっしゃった感じでした。

また、海外のお客さんも多く、インバウンド効果と海外からも人気なスキー場なんだな~と思いました!

白馬岩岳のパーク

山頂から少し下ったところにはパークがあり、多数のアイテムがあり良いな~と思いました!

軽快な音楽とともにランディングに入るライダーさんがたくさんいて、楽しそうでした♪


 
ゆきな
音楽を聴きながらのランディングは最高♪

白馬岩岳べちゃ雪

雪質としては、朝一の雪はザラメ状でしたが、お昼ごろには気温もあがり緩んできました。

春のゲレンデだな~という感じでしたね。

白馬岩岳スノーフィールドは、白馬エリアのゲレンデでは標高が低い方のようなので、雪がなくなるのも早いようですね。

白馬岩岳スノーフィールドのリフト券の割引情報

白馬岩岳スノーフィールドのリフト券を安く、お得に手に入れたいですよね!

実は、いろんな方法があるのでご紹介します。

・公式サイトオンライン事前購入&平日割

・アソビュー!でお得なプランを購入

白馬岩岳スノーフィールドでは、平日に行くと「岩岳1日券 平日割」というのが適用されるようです。

また、公式サイトで「オンライン事前購入」をすれば通常料金より安くリフト券を買うことができます。

白馬岩岳マウンテンリゾートのリフト料金表示サイトはこちら


日本最大級のレジャー・体験・遊びの予約サイト あそびゅー!から、お得にパック券や早割を購入できます。

アソビュー!は、日本全国のレジャーを取り揃えた遊び・体験の予約サイトです。

アソビュー!では、白馬岩岳スノーフィールド以外にもスキー場のプランがあり、割引も利用可能なのでこちらもおススメです!

まとめ

白馬岩岳スノーフィールドは、絶景を楽しみつつ滑り倒すことのできるスキー場でした。

また、コースの幅も広くさらにバリュエーション豊かなコースがあり、1日中楽しめると思います

ゴンドラリフトが2024年12月から新設稼働するらしいので、搬送能力も今より向上することでしょう。


 
ゆきな
それでは、良いスノーライフを♪


\ お得情報 /

株主優待で、白馬岩岳スノーフィールドのリフト券が割引に?!以下のサイトを参考にどうぞ。(外部サイト)

スキー場の株主優待でリフト券を安く買おう!知らないと損する裏ワザとは?


いろんなスキー場レビューはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました!